ゆるやかな坂道を 君の歩幅で歩く毎日

アラフォー夫、アラサー妻、3歳(年少)娘の3人家族。1歳半健診で発達の遅れを指摘されて以来、気にしながら過ごしてきた我が家の記録です。

結婚願望の無かった私が結婚を決めた理由④ 【祝100名☆9/10】

本日9回目の更新です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115327j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115339j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115353j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115408j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115417j:image


本当に衝撃でした。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115434j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115442j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115454j:image

結婚願望のない人間は、交際相手にプロポーズされても腰が重いのかもしれません。
みんな、いったい何のきっかけで一歩を踏み出すのだろう?とよく考えていました。
そして、たまたま遊びにいった友人の実家での出来事が私の転機になります。友人のお母さんはハツラツとしている人で、まんま⬆のようなことを友人に言ったのです。友人は「またその話か」という反応でしたが、私には衝撃でした 笑
ああ、意外とシンプルに考えても問題ないのかもしれない、と。
そうして夫との結婚を決めたのでした。

 

 

結婚願望の無かった私が結婚を決めた理由③ 【祝100名☆8/10】

本日8回目の更新です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115103j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115120j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115133j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115148j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115211j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115223j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715115233j:image


結婚相手の条件、誰しも多少考えたことがあるのではないでしょうか。今思うと、小学校~中学校くらいは容姿の良い男の子がモテて、高校~大学にかけて歳があがるにつれ、話上手な男子がモテてたような気がします。
好きな人って、何か魅力があるから好きになるわけです。でも好きな人だからといって、無条件に信じられるわけではないんだなと思いました。

信じたいけど、その気持ちだけで「信じられる」わけではないと。相手の言動や行動、共に過ごした時間の積み重ねで信頼関係を築かなければならない。

その点、付き合いの深い友人は大抵信頼関係を築けてるんだな…と。

どうも私は恋愛がからむと相手の良い部分ばかり見ようとしてしまい、そのフィルターをとるのに時間がかかってました。そして好きという感情で盲目的になる自分自身が嫌だった。

そんなこんなで、「信頼できる」「嫌いなことが同じ」というのが私のなかで大切なポイントになりました。

私にとっては、どちらも人間関係において大切なことです。恋愛に限らず。

 

結婚願望の無かった私が結婚を決めた理由② 【祝100名☆7/10】

本日7回目の更新です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114910j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114923j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114940j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114956j:image

私の人生が4コマであっという間に進んでしまう滑稽さよ…(^^;


23歳で夫と出会い

25歳から付き合い始め

27歳で入籍しました。

その後28歳で妊娠

29歳で出産…となります。怒濤の20代。

もともと私は旧姓が軽めで名が重めだったのですが、夫の姓になって画数がどーんと増えました。

あと、付き合うときに結婚を前提に申し込まれたので、煙草をやめてくれたら、と言いました。煙草が苦手なので、喫煙者と交際は出来ても結婚は出来ないと。

結婚した時に友人によく言われたのが「ゆっかに先を越されるとは思わなかった」「結婚の決めてはなに?」でした。

私だって、まさか自分が20代で結婚するなんて思いもしなかった(-_-;)周りの友人もみんな年頃で、結婚を考えている人も多かったんだろうな~

 

 

結婚願望の無かった私が結婚を決めた理由①【祝100名☆6/10】

本日6回目の更新です。

番外編です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114652j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114709j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114732j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715114749j:image

私はひとりっ子です。従姉妹も年が近く、小さい子や赤ちゃんと関わることがほとんどないまま大きくなりました。
ひとりっ子だと、「自分はひとりっ子で寂しかったから、子供は二人か三人ほしい」なんて話をよく聞きます。でも私は、ひとりっ子だから寂しいということもなく育ちました。

そして「ひとりっこだから子供は○人欲しい」以前に、自分が赤ちゃんを産んで育てる、母親になるイメージを持てなかったのです。だからずっと、自分には母性がないんだと思っていました。

結婚とか花嫁とかドレスとかも全然憧れることのないワード。結婚願望というものがよくわからず、「早く結婚して早く子供を産みたい!」と言っている友人に共感できないまま20代に突入しました。

 

 

離乳食教室に行ってみる 【祝100名☆5/10】

 

本日5回目の更新です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124908j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124939j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124951j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715125001j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715125013j:image

産院で知り合ったママさんたちに誘われて参加した離乳食教室。これから離乳食を開始する人向けのものでしたが、初期~後期までの調理例も見れて良かったです。
でも途中から周りの子達の動きの多さが気になって気になって。思えばこの頃から既に運動面はゆっくりだったのかな。
その日の花は大声で泣くことはなく、本当にずっとめそめそしていて、それが印象に残っています。

 

 

生後6ヶ月頃の花 【祝100名☆4/10】

本日4回目の更新です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124549j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124601j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124611j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124633j:image

生後6ヶ月でも、なったばかりの頃と7ヶ月に近い頃では違いますね(@_@;) たった1ヶ月なのに、と驚かされます。

この頃には後追いが始まり、少しでも離れると泣くようになりました。こうなるともう、トイレにいくちょっとの時間すら落ち着かない。

まだ私も「あー泣いてるわー」という風にははなれなくて、「泣いちゃった!ごめんごめん!ここにいるよー!」という感じの日々でした。

 

 

ASSR検査&ABR検査 その結果は… 【祝100名☆3/10】

 

本日3回目の更新です。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124348j:image

 

f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124418j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124432j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170715124443j:image


ABR(聴性脳幹反応検査)、ASSR(聴性定常反応検査)の結果、「問題なし」との判定が出ました。

え!そんなことある?と思ったのですが、新生児~乳児は判断が難しいため、あるあるみたいです。何を言われても受け止めるぞ!と自分に言い聞かせていたので、結果を聞いたときは拍子抜けしたような感じでした。夫は「やる気が出たんだ!」とか言ってましたが…
「問題ないと思いますので、次回予約は不要です。成長を見守る中で、あれ?と思ったらまた来て下さい」と言われました。その病院の診察券は、もしもの時のために今も母子手帳に入れています(・д・)ノ