ゆるやかな坂道を 君の歩幅で歩く毎日

アラフォー夫、アラサー妻、3歳(年少)娘の3人家族。1歳半健診で発達の遅れを指摘されて以来、気にしながら過ごしてきた我が家の記録です。

ABR検査(1回目)

 

新生児聴覚スクリーニングでひっかかった話の続きです。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170625140216j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170625140241j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170625140310j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170625140359j:image

総合病院の耳鼻科にて、ABR検査を受けました。ABR検査では脳波を見るので、新生児でもちゃんと調べられると聞きました。

検査結果は良好、聴こえているだろうとのこと。でもお医者さんから「念のために、また3か月後にABRをやりましょう 」と言われ、予約をして帰りました。
夫は「やっぱりね!聴こえてると思うよ~、(花の)やる気の問題だよ」と言っていました。いやいや、脳波ってやる気で変わるものではないのでは…

 この時はひと安心したのですが、この後二転三転するのです(>_<;)

 

 

*

読者登録ありがとうございます!(^人^)

もしかしたら読者様50人達成企画は思ったより早く開催出来るかもー!!