ゆるやかな坂道を 君の歩幅で歩く毎日

アラフォー夫、アラサー妻、3歳(年少)娘の3人家族。1歳半健診で発達の遅れを指摘されて以来、気にしながら過ごしてきた我が家の記録です。

乳児湿疹に悩む

 


f:id:yuruyakanasakamichi:20170702115624j:image
 
f:id:yuruyakanasakamichi:20170629125437j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170629125449j:image


f:id:yuruyakanasakamichi:20170629125500j:image

乳児湿疹に悩んでいるお母さん、多いと思います。私もその一人でした。実は私も赤ちゃんの頃に乳児湿疹が出ていたようで、写真に残っています。だから花がなったときも、「仕方ないかぁ」みたいな気持ちがありました。

しかし!自分でも意外なほど、気にせずにいられないのです。良くならないなー、悪化したかな?と、そればかり気になってしまう。

初めは薬に頼るのに抵抗があり、自分の食生活をさらに見直してみたり、肌に触れるものに気を付けたり(洗濯回数、洗濯洗剤等)しましたが、結果的には悪化してしまいました。

小児科にかかり、コンベック(非ステロイド)を処方してもらったのですが、良くならず。その後、ロコイド(ステロイド)とワセリンの混合に変わりました。

ミトンをしても自分でとっちゃったり、舐めてびちょびちょになって交換を繰り返したり。泣きながら顔を掻いているのを見ると、こちらも泣きたくなってしまうんですよね…(ToT)

そんな状態だと、子育て支援センターとかに行っても「痛そう」「かゆそう」「かわいそう」という言葉にへこむばかりで、足が遠のいてしまいました。

何ででしょう。思春期の自分のニキビよりも、よっぽど気に病みました(^^;

薬には抵抗があったけど、いま思えばもっと早く頼っても良かったかなーと思います。ステロイドも、処方を守れば。

そんな花、月齢が進むにつれて乳児湿疹は落ち着いていきました!そうするとまた別の悩みが出てきたりするのですが。

育児って、絶えず傍らに悩みがあるものなのかもしれません。

 

*

 

Twitterを始めたのですが、使い方がさっぱりです(>_<;)  勉強して、少しずつでも進んでいきたいです。。