ゆるやかな坂道を 君の歩幅で歩く毎日

アラフォー夫、アラサー妻、3歳(年少)娘の3人家族。1歳半健診で発達の遅れを指摘されて以来、気にしながら過ごしてきた我が家の記録です。

失敗した買い物。

 

3回食が始まった頃。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170929132053j:image

 


f:id:yuruyakanasakamichi:20170929132101j:image


フードプロセッサーは妊娠前から持ってたものです。毎回作った方が…なんて理想は早々に捨て、小分け冷凍をフル活用してました。

そうしておけば、お母さん以外でもあげられるのでオススメです(^^)

まぁ我が家の主人はレンジでチンすることもなかった気がしますが。。(全部準備しておけば、食べさせるだけはやってくれました!)

 

ちょうどその頃。


f:id:yuruyakanasakamichi:20170929132843j:image

 


f:id:yuruyakanasakamichi:20170929132858j:image

西松屋で2000~3000円で売っていたキャンピングホルダーを購入。

当時アパート暮らしで、テーブルは80×80くらいのこたつのみでした。キャンピングホルダーが一番使いやすそうかなと思って決めたのですが、ほぼ使わずに終わりました(^^;

 

なぜかというと

○こたつにぴったり合わず、ガタガタする

○抜け出せないのが良いと思ったが、花は固定されるのを嫌がった

というのが大きな理由です。で、結局普通の子供椅子を買いました。プーッて鳴るやつです。こちらは長い間活躍してくれました♪

キャンピングホルダーは抜け出すためにテーブルの上に上ることも多々ありましたが、子供椅子にしてからはありません。あとにも先にもテーブルに上ってしまうのはこの時期だけでした。

あまり使わなかったので、もったいなくて実家に行った時にダイニングテーブルにつけて使おうとしたのですが、花が大泣きして嫌がったので断念しました。

赤ちゃんにも色々主張があるんですね~